【fiver-plex】シュワルツコフのファイバープレックスとミルボンのマイフォースを比較してみた!!【myforce】

はい、こんにちは。

 

横浜市営地下鉄ブルーライン中田駅1分の美容室

 

caco.の加古です。

今回は

シュワルツコフのファイバープレックスとミルボンのマイフォースの比較!!

 

ということなんですけども

 

お客さんからしたらなんのこっちゃってことなんですけど

 

要は【薬剤と一緒に使用することでダメージを抑えることができるもの】の比較です。

 

この検証についてはあくまで加古個人の主観に基づくものなので

参考程度にご覧ください。

最初に結果的なことを言ってしまうと

ネコさん
ファイバープレックスもマイフォースもどちらもいいけど、ややファイバープレックスの方がいいと思ったよ

 

という感じです。なぜかはここから先に書いていきます。

 

一体ファイバープレックスやらマイフォースってどんなもんや?

 

っていう美容師さんもいるかと思いますが

ファイバープレックス

“ブリーチだからダメージは仕方ない。”そんな妥協を許したくない美容師へ。ファイバープレックスで、より上質なハイトーンを。

枝毛、切れ毛94%削減*。思わず触れたくなる、羨望のハイトーン

*ドイツ本社研究所にて、ブリーチ剤(2剤は9%を使用)+ファイバープレックス No.1ボンドブースター、No.2 ボンド シーラーとブリーチ剤(2剤は9%を使用)で比較した際の研究データ(最大値)

hpより

 

ってな感じでhpには書いてあるんすよ。

枝毛・切れ毛94%削減

ってかなりパワーワードですよね。強気です。

シュワルツコフというメーカーの製品です。

ジカルボン酸という酸が毛髪内の結合を切れないように助けてくれる作用があるみたいです。

テクノロジーについてはhpに飛んでみてください。

 

マイフォース

マイフォースは、
「デザイナーの技術力」×「女性が美しくなろうとする力」
の2つの力を高め続けるブランドです。 多くの女性がデザインクオリテクを高め続け、
自由に思い切りデザインを楽しめる環境を支援し続けます。

hpより

 

公式ホームページにはこんだけしか書いてないんですが

一般の方も知ってる方が多いミルボンという会社の製品です。

パンフレットには

植物由来のレブリン酸が、ケミカル施術による過剰な酸化をしっかりと抑制。毛髪内のダメージを低減。

とありますね。

 

ファイバープレックスもマイフォースも〇〇酸って奴が大事なのね!って感じです。適当です。

 

いろいろ説明はめんどくさいので、使ってみた方が早いよね。

 

ってわけで自分の髪の毛を使って検証実験!!!

元は毛先はブリーチなどもしてあってバサバサな髪の毛です!天パもあるので手触りは最悪。

ファイバープレックスとマイフォース

後ろのトマト缶はインテリアとして置いていますが、非常食?と聞かれます。

 

これを左右分けて塗って差を比べてみよう!!ってことですね。

 

ねえ〜誰か塗ってー。と、ぼやいてみたところで誰もリアクションしてくれません。

 

そりゃそうです。一人サロンなので。

ツイッターで#スタッフいない でタグを探すと加古のどうでもいいツイートが見れます。

 

とりあえず薬を作ることに

作ったカラー剤にファイバープレックスをイン

全く同じ容量で作った薬剤にマイフォースもイン

 

こういうものは、用法容量は正しく使いましょう。たくさん入れりゃいいってもんでもないです。

 

そして一人で必死に塗布

染まった色がわかりやすいように赤系の色をチョイスしました。

 

塗り終わりはもちろんセンターパートです。

ちなみに自分から見て左側をファイバープレックス

右側をマイフォースで染めてます。

見た感じじゃわかりません。

ただ両方とも酸の力があるからか、カラー剤特有の頭皮がピリピリする感じは少なかったと思います。

ここら辺は個人差があるので悪しからず。

この状態でお店に誰か来たらどうしよう。そんな焦りも感じながら放置タイム。

ただただ放置なので裏でおとなしく座ってました。15分か20分くらい。切ない。

 

メーカーさんによると、補修効果によりダメージした部分にもしっかり染料がいくようになるから染まりがいいとのこと

 

変にダメージしてると濁った色になりやたら暗くなったりするのですがそれもなくなりそうな予感???

 

そして染め上がりはこちら。

いや発色の良さよ。

いやもう想像以上に綺麗に発色マン

 

急に韓流アイドルみたいになっちゃったけど大丈夫か?加古広志。

見比べてみると。。。写真じゃわかりづらいですね。

左頭がファイバープレックス右頭がマイフォースです。

 

個人的な主観ではファイバープレックスの方が艶が出ました。

マイフォースもファイバープレックスほどではありませんが艶は出てます。

比べてみるとめっちゃ赤い。ツヤ感は染めた後の方があります。

 

総評。。。?

総評というか感想

【ファイバープレックス】も【マイフォース】もどちらもいい薬剤です。

比べてみると

・ダメージ部分の染まりはどちらも綺麗になる(ファイバープレックスの方が少し良い感じ)

・酸のパワーで、染めてる時のピリピリ感はどちらも少ない

・そんなにダメージしてない部分はどちらも艶は出る(新生部はそこまで差は感じない)

・手触りはファイバープレックスの方がよくなった感じがする(マイフォースは染める前とさほど変わらず)

 

って感じですかね。

 

個人的にはファイバープレックスの方が好きです。ただコストはマイフォースの方がかからないかと。

 

まあ美容師さんは好きなもの使えばいいと思います!勝手にしやがれ!

 

お客さんで

ダメージしたくない

ツヤ感を保ちたい・ツヤが欲しい

カラーなどのダメージで毛が細くなったかも

 

って思う方は是非うちでファイバープレックス込みのメニューをしてみてください!

 

カラーも縮毛矯正も使えるので、今まで以上の仕上がりになることはお約束します!!

 

いろいろコミコミのセットメニューはこちらをどうぞ。

セットメニュー

 

予約はラインからも受け付けてます。

友だち追加

こちらからご相談・ご予約お待ちしております。

 

ネット予約はこちら




カコヒロシ
読んでいただきありがとうございます!!

ご予約・ご相談はお店の公式ラインよりお気軽にどうぞ!!

ご予約の方は希望の日時とメニューを明記のうえ送ってください^o^

友だち追加

こちらからご相談・ご予約お待ちしております。

 

ネット予約はこちら