そもそもオーガニックのシャンプーとかカラー剤ってなんなの?

ヒロシです。

 

タイトルにも書きましたが

オーガニックって結局何なん?

 

 

みたいなこと。

 

そもそもオーガニック100%のものはほぼないよって話

オーガニックと言うと自然派な感じで体に良さそうだったり

 

優しいイメージを持っている方が多いですよね

 

多分美容師でオーガニックだからいいって思ってる美容師はほぼいません。

 

ちゃんと勉強してる美容師さんならなおさら

 

いろいろ語弊はありそうなんですが

 

 

  • オーガニックのカラー剤
  • オーガニックのシャンプー

 

よくネットにも載ってる謳い文句ですね。

 

正確には

  • オーガニック成分配合のカラー剤
  • オーガニック成分配合のシャンプー

 

って表現の方が正しいんですね。

 

オーガニックのカラー剤てなるとヘナが1番成分的にはオーガニックです。

[blogcard url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/ヘンナ”]

 

 

オーガニックのシャンプーってなるともはや樹液で洗うようなもんです。

 

この前も書いたジョンマスターの一件で世間は荒れてますが。

[blogcard url=”https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171002-00000060-wwdjapan-bus_all”]

 

そもそも日本のオーガニックの基準はあいまい

つまりオーガニックのものを一滴でも混ざっていれば

 

オーガニックシャンプーですよー。とかオーガニックカラーですよー。

 

って言っても特に罰則もなんもないようなのが現状です。

 

 

あとは天然由来成分100%とかオーガニック由来100%

 

ってのも注意。

 

そもそもなんでももともとは自然界にあるものから作ってるわけなので

 

由来でいったらそりゃそうだってことになるんですね。

 

 

石油だって葉っぱだって自然のものですし。

 

 

なんならオーガニックって合わない時やばい。

 

もしヘナとかで合わない場合や、アレルギーが出てしまった場合

 

ちょっと痒いなーぐらいじゃ済まないくらい荒れたりもします

 

これは個人差があるので誰が出るかもいつ出るかもわかりません。

 

それくらい安全性はなんとも言えないのが本来の姿だと思います。

 

 

化学製品もピンキリではありますが

 

 

しっかり検証を行った上での製品だと思いますので

 

アレルギーが出ることはまあまずないかなあと

 

忌み嫌われているシリコンも、体にはかなり無害なことがちょっと調べたらわかります。

 

医療にも使われたりするようなものなので。

 

 

僕はシリコンが原因でハゲた人を見たことも聞いたこともありませんw

 

毛穴に詰まってる人も見たことも聞いたこともありませんw

 

 

悪いわけではないです。

 

 

ただ市販品にはシリコン入りすぎで髪がべたつくようなものもあるので相談してください。。。

 

 

結局何がいいかはひとそれぞれ違う!

 

ってことで投げやりな終わりかたですが

 

使った感じが好きなものを使うのがいいと思います。

 

オーガニックにせよそうでないにせよ

 

洗い上がりなどの質感で決めるのもいいかもしれません。

 

オーガニックだからいい

 

っていうのは特に根拠はありません、、、

 

 

ヘアケアにおいては洗浄力の強さだったり

 

洗い方であったり

 

オーガニック云々ではないことが大事なのであります。

 

髪でお悩みの方は是非ご相談ください。

 

では

 

友だち追加
 

横浜市営地下鉄ブルーライン

中田駅徒歩1分の美容室

hair salon caco.
ツヤのあるカラーリングやナチュラルな縮毛矯正で人気のヘアサロン
245-0013
横浜市泉区中田東2-1-5 鈴木ビル202
LINE⇒@qjc4850j

@も忘れずに検索してください!

カコヒロシ
読んでいただきありがとうございます!!

ご予約・ご相談はお店の公式ラインよりお気軽にどうぞ!!

ご予約の方は希望の日時とメニューを明記のうえ送ってください^o^

友だち追加

こちらからご相談・ご予約お待ちしております。

 

ネット予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA